~ 風待日記

風待日記

ありふれた日常でも大切な記憶として残せるように・・・

話し相手

義母のところに行ってきました。
きょうは訪看さんが来る日で、お風呂介助もありました。

義母が入浴中にシーツや布団を替えることにしました。
体が触れる寝具が汚れていて、ずっと気になってたんで・・・

義兄の了解を得て、すべて取り替えて、
「汚れていない」寝具で気持ちいい。
お風呂にも入って、さらにすっきりしました。

義兄が買い物に出た間、義母と二人でしたが、
「おにいさんは、買い物ばっかり行って、そんなに何を買うものがあるんやろ。お金あるんやろか」
と義母。

ここ半年のうちにすっかり耳が遠くなってしまった義母で、
会話がちゃんとかみ合ってない部分もありますが、
しばらく話相手になってました。

「昼間は誰も尋ねて来ないし、おにいさんといても何も話をしない。女の子やったらなあ。
夜も7時半になったら自分の部屋に行くし、なかなか眠られないから夜が長い長い」

そっかあ・・・

でも娘といえども、みんな話好きとは限らないよ。
毎日介護してたら、話すのが面倒になるときもあるし、
そんなに楽しい話題もないし、
何を話してよいか分からないし・・・

それでも、そうだなあと、
これからは「掃除掃除」とそればっかり思わないで、
話相手になるだけでも、もっと行く回数を増やさないと、
と、今までの自分の考え方を反省しました。

・・・とはいっても、
1週間過ぎれば、行くのが面倒になるんだよねー

難しい。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

スポンサーサイト

あなたにおすすめの商品は・・・

今朝 PCを立ち上げて、
Yahoo のホーム画面で様々なサービスが並ぶ中、
ヤフオクのあなたにおすすめがこれ!

1230049

トラクター、耕運機、草刈機・・・
私は何者?

新しいミニ耕運機を買うとき、なんか検索したっけ~



梅雨前の草刈りはまだ続いてます。
明日もその予定。

ポッポちゃん

可愛い話ではありません。

鳩害の話です。


鳩という生き物は、春から夏にかけて巣を作り卵を産むそうです。
まさにこの季節、鳩がベランダに来て、巣を作ろうと物色していて困ってます。
何度追い払っても、
撃退グッズを付けても、
室外機の下に入らないようにしても、
手すりにテグスを張っても、
しつこく来ます。

今朝なんか、
隙間から室外機の所に潜り込んでいたので、
追い払うと、
開けてた窓から室内に逃げ込んでしまいました。
窓際でバタバタしてただけですが、
ベランダの箒で外へ出そうと、
バシバシ...
「くー! 焼き鳥にしてやるぅ」
とか思いながら(笑)
鳩ですが、
殺しちゃうと鳥獣保護法に反するので、
「怖い目」に合わすだけです。

それからはまだ来てません。
私の形相に恐れおののいたか?

いろいろ試しましたが、
グッズも何も効かないようです。
結局は、物をごちゃごちゃ置かず、
掃除して清潔なベランダにする事だそうです。


実家の畑では猪に悩まされ、
自宅マンションでは鳩に悩まされる。

人も鳥獣も、お互い自分の権利を主張し、
譲り合うことは、
ない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

(特別付録)

11220965

実家の畑で咲いてるニゲラ
「鳩がにげら~~@o@~」

自然と共存!

草刈り頑張りました^^;
夕方には草焼きもしました。

昼食後、少しだけ休んで、
でも暑くて暑くて、そんなに張り切って草刈りすることはないので、
ちょっとひとっ走りして気分転換してきました。
(ドライブね)

11220948

12209531

いいなあ、
この開放感、
すべてのごちゃごちゃをクリアできそう。

きょうは実家に泊まるので、ひとりでゆっくりしてます。
明日は朝の涼しいうちから頑張るぞ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

趣味域

実家の草刈りが大変です。
休耕田はもちろんのこと、敷地内のいたる所。
道路から少し高い場所に家が建ってるので、
その斜面、石垣の段差の所など。
休耕田なら広くても平坦なので刈りやすいけど、
斜面は足場が悪いのでキツイ。
草が伸び放題だと「不在宅感」見え見えなので、
防犯上、定期的に草刈りをしておかないといけません。

それが、年の数回しか草刈りをしない非力な女子には重労働なんです。

きのうも、畑の(野菜や花の)仕事を終えてから、1時間ほど刈ってましたが、まだまだ~
腕がしびれる。

夫に、
「日帰りだと捗らないから今週末に泊まってきてもいい?」
と話すと、
「別にええよ」

まあ有り難いお言葉です。






実家のことは、
私が好きでやってるという認識だから、
「いつも気楽でええなあ」
と思ってるんでしょう。

野菜や花は実際好きでやってることだけど、
草刈りの大変さを知らないから、
それも趣味の域と思ってる。

でも、田舎のご近所さんにしたら、
「あそこはなんでダンナさんが手伝わないんだろ?」
と、お米を作ってた頃から陰で噂してたと思う。





だって、出来ないんだもん。

60過ぎた非力な男子には手取り足取りイチから教えるのが面倒だから頼めない・・・。
定年退職して仕事がなくなって時間を持て余すようになったら、草運びくらいはしてくれるかな?

(謙虚な嫌味です・・・)

1220762

ニワゼキショウ、可愛い花ですが、
これも草刈りの対象です・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 | HOME |  »

プロフィール

mamjoy

Author:mamjoy
主婦歴だけは長い。
ツメの甘いO型人間Mamです。


最新記事


カテゴリ

実家リフォーム工事 (33)
妻の目 (112)
母親の目 (117)
嫁の目 (137)
娘の目(実家) (562)
おでかけ (174)
雑記 (449)
本のはなし (24)
はじめに (2)
父の通院記録 (24)
猫ばなし (32)
つぶやき(非公開) (20)
未設定 (5)

最新コメント


読書ログ


映画ログ


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する