~ 風待日記

風待日記

ありふれた日常でも大切な記憶として残せるように・・・

飾って、飾らない暮らし

実家の存在は、
時々訪れるから居心地のいい場所。
「婦人会」なるものへの参加もなし。
「寄り合い」なるものにもご厚意で免除され。

ただ、家の周りの管理はほんとに大変、重労働ですが、
それも、まだ体が動くから苦になる負担でもありません。

畑の花を摘んできて、
自分の思いのままに飾って、
あ~、癒される。

1240870p

1240746p

活け方は適当ですが、可愛い花たちを見ているとしあわせ★

昔の火鉢を出してきて、炭の代わりにアロマでも焚こうかしら~


ところで、
先月、旅行先から戻ってきて、一番に何を思ったかというと、
「あ~、自分のお味噌汁が飲みたい!」

具沢山にして、実家近くのお味噌屋さんのこうじ味噌を使います。
旅の疲れをいやすには、アツアツご飯と、このお味噌汁が一番。

よく、「人生最後に食べたいものは?」という問いかけがありますが、
迷わず「私のお味噌汁」です。

1250375p

つつましい。。。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



スポンサーサイト

猫の手、夫の手

生垣の剪定を手伝ってくれた夫。
長いほうの脚立に乗って、太目の枝をキコキコと切ってくれました。
脚立を支えてないと危ないので、ひとりじゃとても無理でした。
あ~、夫にやってもらってよかった。

しか~し、
ある程度やって、
「こんなもんやな。これで終わり」

ええ~~?
まだ端っこが残ってるのに・・・

見えないからええやろって。

後日、たくさんの切り枝の片付けが予想通り大変で、
(ごみに出すのではなくて、離れた休耕田で燃やすので、枝を縛って抱えて運ぶ)
坂道を上り下りして膝がパンパンになりました。

まだ、
残った端っこの剪定と、
形を揃えるための剪定をしないといけません。
あと2日ほどかかるかな。

もうひとつ生垣がありますが、
それは長い脚立に乗らなくてもなんとかひとりで出来るかな。

「よくやった感」いっぱいの夫を横目に、
次の予定を立てる私でした・・・・・・・・・

穏やか~に。

秋になって、バラ、コスモス、紅葉、・・・
いろいろ愛でに行こうと思っていたら長雨と台風で、
お花たちは想定外の状態に。
いつも訪れているコスモス園はほとんどが倒れて、
例年の輝きなし。
それでも、倒れながらも賢明に咲いてます。
けなげ~
打たれても打たれても・・・見習わなくっちゃ。

1240925p

しばし、穏やかに。


さて、
きょうは実家で生垣(カイヅカ)の剪定。
前もって購入しておいたポールヘッジトリマーを初めて使ってみました。
父が昔から使っていたものに比べて軽いし、使いやすい。
でも、伸びすぎて太めの枝はトリマーでは切れないので
脚立に乗っかり剪定鋏やノコギリでカット。
1時間やっただけで腕が痛い。
まだ終わってませんが、とら刈りのまま戻ってきました。
連休中には続きをやらなくっちゃ。

夫が手伝うとぽろっと言ってますが、
私がやるほうが早いし上手い^^;
脚立だけ支えてもらおうか・・・・・・な。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ




悪天候日の過ごし方

いつもなら、
午前中はゴルフの打ちっ放し、
夕方は河川敷でランニング、
とまあまあ健康的な休日を過ごす夫。

ところが、今週は雨続きで、
昨日の午前中は打ちっ放しに行ったものの、
その後はずっと動かず。

毎食後、
食卓テーブルからテレビの前の座椅子へと移動するだけ。

その後ろ姿を見て、
「・・・」
一言かけたくなるのをぐっと我慢。

定年するとずうっとこんな毎日なのかな。

ま、いいけど。
私は私の毎日を過ごすだけ。

息子たちが独立して夫婦だけになったあとも
なんだかんだ言いながら
気楽に過ごしてきたし、
定年しても、その生活に慣れるとそれなりに気楽に過ごすんでしょう、
と期待。

たまたま、
長男夫婦とLINEでやりとりしていて、
「〇〇くんは急きょ呼び出しあり午後から出勤です」
とお嫁ちゃん。
「一人で寂しいでしょうがゆっくり休んでね」
と返信。

「いいなあ、一人の休日」
と打とうとして止めたおりこうな私です(汗)

さて、お昼の仕度をしましょう。

怖い・・・

また日中でもイノシシが来るんじゃないかと、怖くて怖くて、
畑に行くときは、ラジオを大音量でかけ、
頻繁にあたりを警戒してました。

クヌギの木の下を見ると、
やっぱりドングリを食べた跡がありました。
あの小さなドングリを器用にさやから剥がしてました。
そんな細かい作業(?)が出来るんだー
新たに落ちたドングリを拾ったりしましたが、キリがない。
冬が来るまで耐えるしかないわ(T T)

もう、来てもいいから夜間にしてちょうだい。

怖いといえば、
ニュースで話題になっている高速道路の危険運転。
私も、以前、
前の車にブレーキを踏まれたことがあります。
インターの合流地点で、
私は走行車線を走っていて、
1台の車が合流してきましたが、
追い越し車線に車がいたので車線変更できないし、
後続して合流するだろうと思い、そのまま走行。
(もちろん私の方が速度あるし前に出てました)
その車は私の後に合流しました。
そしたら、前に回ってきて2度ほど減速してきたんです。

怖かった~
心臓バクバクでした。

あおり運転を見るのは日常茶飯事、
巻き込まれたくないので、
務めて謙虚に走ってます。
普通に運転していても、
相手の癇に障ると、予想外の事態になったりします。

車は一種の武器だものね。
内気な人でも車に乗れば気が強くなったり。
薬と同じで、
間違えば毒薬になる。

怖い目には遭いたくないし、
他に怖い目に遭わせたくないです。

1240718

Love and Peace

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


 | HOME |  »

プロフィール

mamjoy

Author:mamjoy
主婦歴だけは長い。
ツメの甘いO型人間Mamです。


最新記事


カテゴリ

実家リフォーム工事 (33)
妻の目 (116)
母親の目 (120)
嫁の目 (138)
娘の目(実家) (594)
おでかけ (174)
雑記 (466)
本のはなし (24)
はじめに (2)
父の通院記録 (24)
猫ばなし (32)
つぶやき(非公開) (20)
未設定 (5)

最新コメント


読書ログ


映画ログ


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する